業務内容

□低中層建物の建設を行う予定のお客様
□低層建物の塗装工事を行う予定のお客様
□大型施設の内装工事を行う予定のお客様
□橋梁工事を行う予定のお客様
アプラスが安心で安全な足場をご提供いたします。

当社は長年多くの実績を積んできましたので、ご依頼に臨機応変に対応いたします。
豊富な経験と知識でお客様に最適な足場をお届けしますので、安心してお任せください。

くさび式足場

くさび式足場は一定間隔に鋼管を置き、水平材や斜材をくさびで緊結して組み立てます。そこに、足場の部材をハンマーで打ち込み、部材を固定していきます。部材の表面には溶融亜鉛メッキが施されていますので、防錆能力が高く、高い耐久性があります。

この足場の最大の特徴は組み立て・解体が容易にできることにあり、その分少ない作業時間と作業人員で工事が可能です。地上31mまでという制限がありますが、この制限によって短工期・低コストという特徴を最大限に発揮することができます。

もっと見る

単管ブラケット

単管ブラケットは、単管パイプとブラケットと呼ばれる金具で固定して足場を組むため、強風に耐える強度を持っています。さらに、高さや躯体との間隔を自由に調整できるため、作業内容に柔軟に合わせることができます。
一方、部材をボルトでしっかりと締める工程が必要になるため、その分工事に時間が必要になります。

このようにデメリットはあるものの、高い安全性と柔軟性により多くの現場で採用されています。

もっと見る

移動式足場(ローリングタワー)

移動式足場はキャスター付きの足場のため、足場を組み立てた状態で移動できるのが最大の特徴です。臨機応変に移動できるため、電気工事や内装工事、清掃作業、高所作業、防災工事など、さまざまな工事に対応することができます。

さらに組み立て・解体が容易にでき、部材をコンパクトに分解できるといった特徴もあります。組み立てから解体まで1日でできるため、足場を残せない現場におすすめです。

もっと見る

枠組み足場

枠組み足場は建枠・ジャッキベース・交差筋違・脚注ジョイント・アームロック・鋼製布板・階段枠・梁枠・壁つなぎ・手すり柱・手すり・手すり枠を基本構成部材とした仮設足場で、足場工事の中でも最も一般的な工事です。

各部材が軽量で扱いやすい形状になっており、高い耐久性を持っているため、安全性の高い足場を組むことができます。
組み立てと解体が容易で、現場の状況に合わせて組むことができ、単管足場と組み合わせることでさらに自由度の高い足場を実現することができます。

もっと見る

橋梁足場(吊り足場)

地上に足場を確保しづらい橋梁工事では、吊り足場と呼ばれる上部から吊り下げる足場が使われます。

当社の橋梁足場はGSシステムを採用していますので、隙間のないフラットな足場を実現することができます。
このシステムはクランプが少ない構造になっているため、組み立てや解体を安全かつ迅速にできます。また、吊りチェーンの位置が一定になっているため、機材や工具を上げるための開口部を簡単に設けることができ、現場に応じて柔軟に対応することができます。

もっと見る

仮囲い工事

町を歩くとよく見かける建設現場や工事現場の周囲を囲んでいる仮囲いに、「何のためにあるの?」と疑問を持ったことはありませんか。

仮囲いはさまざまなニーズに応じて、安全鋼板・ネットフェンス・ガードフェンスなどが用いられ、各現場の指示に従って迅速かつ丁寧に仕上げられ、外部と内部の安全を守っています。

もっと見る